鼻に跡がつかないサングラス
「Choco Sun(ちょこサン)」

14,580円 (税抜価格 13,500円)

メーカー: 株式会社シャルマン

フレーム:ブラウン/レンズ:ブラウン フレーム:グレー/レンズ:バイオレットハーフ フレーム:ワイン/レンズ:ワインハーフ
Sサイズ FG24500BR
商品画像を表示
在庫数:1
FG24500GR
商品画像を表示
在庫数:1
FG24500WI
商品画像を表示
在庫数:2
Mサイズ FG24501BR
商品画像を表示
在庫数:1
FG24501GR
商品画像を表示
在庫数:2
FG24501WI
商品画像を表示
在庫数:1
数量

メディカルアドバイザー(眼科専門医)望月雄二も推奨します!



鼻パッドがなく、テンプルのデザインによりホールドする仕組みなので、鼻パッドの跡がつかないサングラスです。紫外線カット、青色光線(ブルーライト)カットのレンズを採用しており、掛けやすくおしゃれなデザインです。





サングラス ネットショップランキング

【Sサイズ】        【Mサイズ】
1 レンズ幅54 mm      1 レンズ幅57 mm
2 ブリッジ幅14 mm     2 ブリッジ幅15 mm
3 テンプル長135 mm     3 テンプル長140 mm
4 レンズ天地幅40 mm    4 レンズ天地幅42 mm


家庭用品品質表示による表示
●品名:サングラス
●レンズの材質:プラスチック(コーティング)
●レンズわくの材質:プラスチック(塗装)
●テンプルの材質:ニッケル合金(塗装)
●可視光線透過率:56%
●紫外線透過率:1.0%以下

アイウェア・オブ・ザ・イヤー2016サングラス部門受賞

【審査講評】
鼻パッドがなく、テンプルのデザインによりホールドする仕組み。
その結果、鼻パッドの跡がつかない女性に嬉しいサングラスに。
機能もさることながら、普通に掛けやすいデザインとコストパフォーマンスも◎。

「アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2016」とは ...
国内外より2015-16年発表の新フレーム・サングラスを対象に応募を募り、その中からデザイン・機能が最も優れている製品に贈られる業界屈指のデザインアワードです

アイウェア・オブ・ザ・イヤー2016サングラス部門受賞
Choco Sun(ちょこサン)について

・大人の女性に欠かせない、3つのこだわりを網羅したサングラスです!
①健康 紫外線カット、青色光線(ブルーライト)カットのレンズを採用しています。
②美容 鼻パッドがないので、鼻部のへこみや色素沈着によるシミが予防できます。
③ファッション 掛けやすくおしゃれなデザイン。しかも外した時に鼻の跡を気にしなくても大丈夫です。

・フィッティング方法
この“ちょこサン”は鼻パッドがなく、側頭部を前モダンと後モダンで挟み込み、鼻の上に浮くように掛けるサングラスです。
前モダンが頬骨の上に乗るように掛けてください。

Choco Sun(ちょこサン)について
ChocoSun専用ケース

軽くてかわいいソフトケース付き。
色は選べません。ご了承ください。

ChocoSun専用ケース

「Choco Sun(ちょこサン)」のよくあるご質問

お問い合わせをよく受ける内容をQ&A形式にしました。Q&Aは随時追加していきます。
記載されていないご質問は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

頬骨で支えているように見えるのですが、痛くはないのでしょうか?
支えにしてある頬骨の固定部分は、通常はメガネに使われることがない、新幹線のひじ掛けに使われている、柔軟性の高い弾性素材の”エラストマー”という素材が使われています。
また前モダンと後モダンの2箇所で挟み込むように掛けるので、頬骨の圧迫は少なくなっています。
購入後、眼鏡店で度付きレンズをはめ直すことは出来ますでしょうか?
「Choco Sun(ちょこサン)」のレンズは取り外し可能なので、別のレンズをはめ直すことはできます。
ただ、度つきのレンズに紫外線カット、ブルーライトカットの効果も加わると、弊社のメガネ店では通常レンズの値段にプラス4千円程上乗せされます。別途高額料金がかかる可能性がありますので、ご承知おきください。
この商品のレビュー ★★★★★ (2)
この商品のレビュー ★★★★★
  • 2018/04/04 みんみさん ★★★★★

    目頭周りの解放感がハンパないです

    掛けた瞬間 なるほど~!と感心しましたが、鼻に跡はつかない代わりに、支え部分のこめかみ辺りに跡がつくのが少し気になったので 「ぱふっと」というメガネの絆創膏を貼ってみたところ殆ど気にならなくなりました。

  • 2016/08/09 せいかさん ★★★★★

    思っていたより色が濃かったですが、良かったです。

    屋内に入ってサングラスを外すと、鼻あて部分のファンデーションが崩れてしまってみっともない…という大問題がとうとう解決しました。

▲ページ上部へ戻る