目の健康が気になる方のサプリメント
「オプティバリア (1か月分)」

3,024円 (税抜価格 2,800円)

関連カテゴリ

  1. 目に効くサプリメント
数量

メディカルアドバイザー(眼科専門医)望月雄二も推奨します!



6つのビタミン・ミネラルを配合し、栄養機能食品として認められた本格的なサプリメントです。忙しい現代人の健康を幅広くサポートします。眼科に特化した医薬品企業の高品質なサプリメントになります。





目の健康 ネットショップランキング

摂取方法
1日1粒を目安に、水などと一緒にかまずにお召し上がり下さい。
1箱に30粒入っておりますので、およそ1ヶ月間飲み続けることができます。


原材料・成分
ぶどう油、ビタミンE含有植物油、ビルベリーエキス末、マンガン酵母、セレン酵母、ゼラチン、ビタミンC、グリセリン、マリーゴールド色素、グルコン酸亜鉛、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ナイアシン、カラメル色素、ヘマトコッカス藻色素、グルコン酸銅、ビタミンB2

配合栄養素①≫ルテイン10mg・ゼアキサンチン2mg

オプティバリアには1粒にルテイン10mg+ゼアキサンチン2mgを配合。

●ルテインとゼアキサンチンは、優れた抗酸化作用を持つ黄色の天然色素です。目に多く存在して、身体の健康維持にかかわっています。
●100%天然のマリーゴールドから抽出されたルテインとゼアキサンチンを20ミクロン以下の超微粒子原料として使用しています。
●ルテインとゼアキサンチンは体内で合成されないため、食物から摂取する必要があります。

ルテイン10mg・ゼアキサンチン2mg
配合栄養素②≫ビルベリーエキス末20mg・アスタキサンチン0.5mg

ブルーベリーの一種でアントシアニンを多く含むビルベリーを配合。

●北欧原産100%野生種ビルベリーから抽出した、アントシアニンを多く含むビルベリーエキスを配合しました。
●アントシアニンは、フラボノイドの一つで抗酸化作用による健康への関与について注目されています。 抗酸化作用の高いカロチノイド、アスタキサンチンを配合。
●アスタキサンチンは自然界に広く存在している天然の赤い色素で、サケやカニ、ヘマトコッカス(藻類)などに多く含まれるカロチノイドの一種です。
●「一重項酵素」と呼ばれる活性酸素に対して極めて抗酸化作用が高い、という報告があります。

ビルベリーエキス末20mg・アスタキサンチン0.5mg
配合栄養素③≫6つのビタミン・ミネラル

健康のため、2つの抗酸化ビタミンをはじめとする6つのビタミン・ミネラルを補います。
栄養機能食品として認められた本格的なサプリメント。

●栄養機能食品として認められ、必要な栄養成分の補給・補完を目的としています。
●1日1粒で接種しやすいサプリメントです。

6つのビタミン・ミネラル

「オプティバリア」のよくあるご質問

お問い合わせをよく受ける内容をQ&A形式にしました。Q&Aは随時追加していきます。
記載されていないご質問は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

「オプティバリア」の粒はどの位の大きさでしょうか?
1粒のサイズを測りましたら、楕円形の長径が14mm、短径が7mmのカプセルでした。
サプリメントはどうやって飲むのが効果的ですか?
サプリメントを摂取するタイミングにルールはありませんが、吸収率を考慮するなら、一日で一番栄養価の高い食事の後がオススメです。
食べ物から得られる栄養とサプリメントの栄養を組み合わせることで、さらに効果が高まるからです。
サプリメントには即効性はありませんので、継続することが大切です。
まずは1か月続けてみましょう。
成分・栄養素の摂り過ぎの心配はありませんか?
薬ではありませんので、問題はありません。
一日の目安量を大幅に超えるような飲み方を長期間にわたって続けない限り、特に問題はおこりません。
この商品のレビュー ★★★★★ (2)
この商品のレビュー ★★★★★
  • 2016/10/27 0さん ★★★★★

    肌のシミに変化

    目のサプリメントとして服用していましたが、1カ月後に目の横のシミがほとんど分からないくらい薄くなりました。

  • 2016/08/23 やっくんさん ★★★★☆

    個人的な感想ですが

    リピート2回目です。
    飛蚊症と、老眼による目のかすみ、焦点がぼやける症状に悩まされ、加齢性黄斑変性の予防に何かいいものはないか探していました。
    思ったほど効果を感じられず、続けるべきか迷ったのですが、先日の健康診断で視力が0.8から1.0に回復していました。
    もしかしたらコツコツ飲み続けていることによる、効果が現れたのかも知れません。
    症状次第かも知れませんが、私には、嬉しい効果がありましたので、このまま続けていこうと思います。

▲ページ上部へ戻る